名取市 閖上中学校  

震災1か月後(2011.4)

名取市

周辺には被害に遭った家屋がそのまま残されており、閖上中学校にもガレキが散乱し、津波による被害の爪痕を深く残していた。

震災1年半経過(2012.10)

名取市

校舎は使われておらず、校舎前には慰霊の壇が設けられていた。周囲は、被災した建物が点在しており、がれき自体は片づけられているものの、解体作業はあまり進んでいなかったようだ。

震災2年半経過(2013.9)

名取市

昨年撮影時からほとんど変わっていなかった。まだ、再建に向けての基本方針が決まったばかりで、復興へ道半ばである。

震災3年半経過(2014.10)

名取市

相変わらず工事の手が入っていない。 名取市教育委員会が策定した「名取市立閖上小・中学校再建の基本方針」によると、平成30年4月に現地再建予定となっている。

震災4年半経過(2015.9)

名取市

校舎は30年4月に再建することになったため、現在はまだ工事が入っていない。ただ、その前段として、かさ上げ工事が隣接地で行われており、再建への準備が始まっていた。

戻る

名取市

【名取市周辺の写真】閖上地区周辺(2012)

名取市

工事中の閖上港(2013)

名取市

高台移転先予定地の一つ である美田園駅前(2013)

名取市

閖上地区に建てられた 東日本大震災慰霊碑(2014.10)

名取市

美田園地区の仮設住宅地(2014.10)

名取市

閖上日和山公園(2014.10)

名取市

閖上中学校隣で行われていたかさ上げ工事(2015.9)

名取市

移設された閖上中学校犠牲者慰霊の碑(2015.9)

名取市

閖上港前の朝市会場入口に設置された慰霊の石塔(2015.9)

進む