消防の世界

消防の世界

消防の歴史や火事、火消の絵などを紹介します。

防災の世界

防災の世界

防災に関する知識や資料などを紹介します。

こどものひろば

こどものひろば

災害についての知識や懸賞コーナーを紹介しています。

SEARCH

UPDATE

read all
  • 2021.09.08

    5月分の当選者発表

    5月分の当選者を発表します。   「5月の問題」   みなさんは「国際消防救助隊」を知っていますか? 「国際消防救助隊」は、海外で大規模な災害が発生したとき、国際緊急援助隊の救助チームとして警察、海上保安庁と共に組織され、被災地で救援活動を行います。消防庁長官は、外務大臣からの協力要請と協議に基づき、登録消防本部へ派遣要請を行い、国際消防救助隊を派遣することになります。現在、国際消防救助隊には、77消防本部に所属する救助隊員599人が隊員として登録され(令和3年5月現在)、数多くの派遣実績があります。 今月の問題は、「国際消防救助隊」にちなんだ問題です。「国際消…(>>more)

  • 2021.09.06

    懸賞クイズ問題の9月号の公開

    懸賞クイズ問題の9月号を公開いたしました。締め切りは9月28日です。ぜひチャレンジしてください。

  • 2021.09.06

    4月分の当選者発表

    4月分の当選者を発表します。   「4月の問題」    みなさんは、災害がおきた時に消防隊員がどのような服装で活動するか知っていますか。 消防隊員は消火、救急、救助など、活動する内容にあわせて服装が変わってきます。   今月は消防隊員の服装に関する問題です。 消防隊員が活動する火災現場は、とても危険な場所なため、消防隊員は、煙や炎、熱気などから体を守るように工夫された防火衣という服装で活動します。 さて、以下の写真のうち、どれが防火衣でしょうか。 該当する数字を選んで答えてください。   (1)                  …(>>more)

  • 2021.09.06

    3月分の当選者発表

    3月分の当選者を発表します。   「3月の問題」    東日本大震災が発生してから10年となります。先月13日には、福島県沖を震源とする地震が発生し、宮城県蔵王町や福島県相馬市、国見町、新地町で震度6強を観測するなど、いまだに余震と言われる現象が続いています。   さて、地震といえば、みなさんはどんな生物を思い浮かべますか? まだ地震がどうして起きるのか分からなかった江戸時代、人々は地中には大きな生き物がいて、これが暴れるから地震が起きると考えていたようです。 1855年(安政二年)に江戸(今の東京)で、大きな地震「安政江戸地震」が起きました。 …(>>more)

  • 2021.05.07

    地域防災データ総覧「令和元年房総半島台風(台風第15号) 令和元年東日本台風(台風第19号)編」を公開いたしました。

    このたび、「消防防災関係者向け」の「地域防災データ総覧」に、「令和元年房総半島台風(台風第15号) 令和元年東日本台風(台風第19号)編」を追加公開したのでお知らせします。

  • 2021.04.01

    「インターネット防災図書館」を公開いたしました。

    このたび、「防災の世界」に「インターネット防災図書館」を公開したのでお知らせします。