釜石市 JR山田線の両石地区の鉄橋

震災1か月後(2011.4)

釜石市

家が鉄橋の下に流されるなど、想像を超えた被害となっており、眼前の堤防も破壊されたままとなっていた。

震災1年半経過(2012.10)

釜石市

鉄橋直下の家などガレキは片づけられたものの、鉄道の復旧の見込みは立っていない(調査時)。

震災2年半経過(2013.9)

釜石市

周辺のガレキはとうに片づけられたものの、一向に復旧の見通しは立っていない。

震災3年半経過(2014.10)

釜石市

JR山田線は復旧の見通しが立っていなかったが、三陸鉄道への運行移管について合意がなされ、 3月7日に着工することとなった。ようやく復旧へ明るい見通しが立ってきた。

震災4年半経過(2015.9)

釜石市

平成28年8月から復旧工事が予定されているJR山田線は、運転再開後は三陸鉄道への運行移管について合意がなされ、ようやく復旧へ明るい見通しが立ってきた。

戻る

釜石市

【釜石市周辺の写真】釜石市役所周辺(2012)

釜石市

【釜石市周辺の写真】鵜住居駅跡(2012)

釜石市

壊れたままの鵜住居地区防災センター(2013)

釜石市

釜石市内の仮設商店街(2013)

釜石市

両石漁港の様子(2014.10)

釜石市

旧鵜住居地区防災センター跡 近くに設置された慰霊施設 (2014.10)

釜石市

鵜住居駅近くから800mほど山側の常楽寺に、防災センター跡隣にあった追悼施設が移設されていた。(釜石市鵜住居地区・2015.9)

釜石市

かさ上げ工事中の鵜住居小学校周辺(釜石市鵜住居地区・2015.9)

釜石市

移設された国道45号線(釜石市両石地区・2015.9)

進む