岩沼市 岩沼海浜緑地前の県道125号線

震災1か月後(2011.4)

岩沼市

木々がなぎ倒され、あちこちに水たまりができており、津波の傷痕が痛々しかった。

震災1年半経過(2012.10)

岩沼市

いまだに荒涼とした風景が残されており、海岸緑地までは復旧の手が付けられていない状態だった。

震災2年半経過(2013.9)

岩沼市

海浜緑地公園の復旧工事が始まっていた。あちこちで復興に向けて少しずつ進んでいるようだった。 将来的には津波防災公園として整備されるとのことだ。

震災3年半経過(2014.10)

岩沼市

前年実施されていた海浜緑地公園の復旧工事は公園内の地ならしのために行われていたもので、現在は工事を終え、 草ぼうぼう荒れ果てた状態だった。ただ、周辺では「千年希望の丘」が整備されつつあり、復興が進んできていた。

震災4年半経過(2015.9)

岩沼市

道路沿いの海岸には防潮堤が建設されていたが、4年を経過してもなお、道路は整備されていなかった。

戻る

岩沼市

周囲で堤防の復旧工事が行われており、 通行止めとなっていた。(2012)

岩沼市

岩沼海浜緑地入口(2012)

岩沼市

亘理大橋(岩沼市側)(2012)

岩沼市

防潮堤工事中の岩沼市沿岸部(2013)

岩沼市

工事中の岩沼海浜緑地(2013)

岩沼市

岩沼市千年希望の丘(1号)(2014.10)

岩沼市

岩沼市防潮堤、海浜緑地付近(2014.10)

岩沼市

千年希望の丘相野釜公園にある1号丘から見た園内(2015.9)

岩沼市

復興整備中の海浜緑地(2015.9)

進む