津波の記録・取組紹介コーナー

津波にまつわる日本各地の記録や取組を紹介します。

三重県 津波死者供養塔

地域 三重県
所在地 度会郡南伊勢町贄浦
場所 最明寺
名称 津波死者供養塔
地震名・発生年 宝永地震(1707) 安政東海地震(1854)
建造年 安政3年(1856)

この碑は、宝永地震と安政東海地震で被害に遭った贄浦の最明寺の山門の脇に、犠牲者を慰霊するために建てられた慰霊碑です。


周辺写真

最明寺
最明寺前入口に貼られた津波避難先を示す表示があり、海抜約8mと記されています。
最明寺からは贄湾を望むことができます。