津波の記録・取組紹介コーナー

津波にまつわる日本各地の記録や取組を紹介します。

千葉県 元禄海嘯菩提地蔵尊

地域 千葉県
所在地 安房郡鋸南町保田127
場所 別願院
名称 元禄海嘯菩提地蔵尊
地震名・発生年 元禄地震(1703)
建造年 明治期

元禄地震により発生した津波によって大きな被害を受けた保田浦地区で亡くなって別願院に埋葬された方々319名を祀った碑です。当初は茅葺の地蔵堂でしたが、流失や消失ののち石仏地蔵となりました。この地蔵は「いぼとり地蔵」として、地元の人々に親しまれています。


周辺写真

別願院入口
別願院前の海岸