津波の記録・取組紹介コーナー

津波にまつわる日本各地の記録や取組を紹介します。

千葉県 元禄津波供養塔

地域 千葉県
所在地 千葉県茂原市鷲巣
場所 鷲山寺
名称 元禄津波供養塔
地震名・発生年 元禄地震(1703)
建造年 1753年(宝暦3年)

この供養塔は、鷲山寺が九十九里浜一帯に多くの信徒がいたことから、信徒によって建てられたものです。もともとは参道入口に建てられましたが、交通事情により、この本堂前に移されています。壇正面の台座には村別死者数が、右側側面に合計人数が2154人と書かれています。


周辺写真

鷲山寺と供養塔。右手には寺務所。
鷲山寺正門