津波の記録・取組紹介コーナー

津波にまつわる日本各地の記録や取組を紹介します。

千葉県 元禄大津波供養碑及び大位牌

地域 千葉県
所在地 千葉県長生郡長生村一松丙301
場所 本興寺
名称 元禄大津波供養碑及び大位牌
地震名・発生年 元禄地震(1703)

本興寺には、正門の左隣に元禄地震による被害に遭った人々を弔った供養碑が建てられており、隣に一松地域の死者全員の戒名が書かれた大位牌が建てられています。また、境内裏の墓地には、一松郷初崎村浦名主東条一路右衛門が一族の水死者の冥福を祈って建てられた供養碑があります。そこには、当時の津波の状況が記されています。右隣には、平成14年に建立された300回忌供養塔があります。


周辺写真

本興寺正門。左手に供養碑と大位牌があります。
元禄大津波溺死者之精霊参百回忌供養塔。