防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

12月の問題

="クイズに答えてプレゼントをGETしよう!"

下のクイズにお答えいただいた正解者の中から
抽選で10名様にプレゼントを差し上げます。

プレゼントは『全国共通図書カード500円分』をお送りします。
締め切りは、平成30年12月26日です!!

厳正なる抽選の上、当選者は次月の当コーナーにて発表します。
申し込みはこのページの下の「応募する」ボタンから!
どなたでも参加できます。どしどしご応募ください!!
<< 問 題 >>
 寒くなってきましたね。いよいよ冬が到来です。今年の冬は全国的に平年より気温が高くなる予想ですが、暖房器具が離せなくなって来ていることと思います。
 さて、私たちの身の回りでどんな火災がどれだけ発生しているか知っていますか。

 『平成29年(1月〜12月)における火災の状況(確定値)』は、総務省消防庁より定期的に公表されている報道発表資料を転載したものです。
 この資料からは、平成29年に発生した火災の件数や出火原因、さらには火災に対する様々な取り組みを知ることができます。
 例えば、昨年の総出火件数は39,373件、火災による死者数(放火自殺者等を除く)は1,456人であったことが分かります。
 12月は、寒さが厳しくなる時期ということで、一番火災件数が多いのではと思われる方も多いかもしれません。
 そこで問題です。平成29年度の全火災の月別出火件数の中で、12月に発生した出火件数は何番目でしょうか?正しいものを(1)〜(3)から選んでください。

 ※ヒントの『平成29年(1月〜12月)における火災の状況(確定値)』は、「調べる>消防専門知識の提供> 火災の概要」にあります。


(1)1番目
(2)2番目
(3)4番目


応募する 正解&当選者発表

〜乾パンからヘリテレまで防災用品なら防災展示場をご覧下さい〜