防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

懸賞コーナー「正解&当選者」(11月)

<< 問 題 >>
寒い季節になりました。
いよいよ冬到来です。

この時期、火気を扱う暖房器具の使用が多くなります。
今では、火災の起きにくい器具や安全装置が開発されていますが、これから春にかけては火災の多い時期を迎えます。
油断は大敵!火気の取り扱は、正しく、充分注意してくださいね。

国内の大火の歴史を見ても冬から春にかけて起きているものが多くあります。
江戸三大大火といわれる、明暦の大火は1月、明和の大火は2月、文化の大火は3月に起きています。
さて、今月の問題はこの「江戸三大大火」についてです。
下の絵は、三大大火のうちどの火事を描いたものでしょうか。(1)〜(3)のうち正しいものを選んでください。

 ヒント:「江戸〜明治の火災・火事等を描いた絵」で紹介されています。この機会にご覧になってはいかがでしょうか。

 




(1)

明和の大火

(2)

文化の大火

(3)

明暦の大火

正解は・・・(3)でした。




 
11月の当選者発表
ご当選おめでとうございます。
当選者へのご連絡は、商品の発送をもって代えさせて頂きます。
楽しみに お待ち下さい。

福島県 : とも さん 京都府 : いっさん さん 愛知県 : ちっひーさん
栃木県 : わかさん さん 広島県 : まめふくさん
千葉県 : 中山亜抄子さん 千葉県 : 三児ママさん 山梨県 : ぷ さん
千葉県 : パンダさん 大阪府 : satoさん
: :