防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

Q&A

●ライセンスについて

Q: 背景地図やシステムのライセンスはどの程度を考えればよいですか?
A: 防災目的で使用する場合は、複数のパソコンにインストールしても構いません。
Q: 庁内のLANで使用しても良いですか?
A: 庁内LANを活用して本GISをインストールしたパソコン同士で情報共有を行うことが可能です(平成20年3月末配付)。この中で使用するのであれば問題ありません。
Q: システムCDを複製しても良いですか?
A: 複製は不可になります。
Q: 防災マップ作成機能で作成した防災マップの扱いについて、大量に印刷して住民に配布したり、画像ファイルをホームページに張り付けたりすることは可能ですか?
A: MAPPLEの背景地図を使用する場合、Qの内容は著作権の関係で不可となります。現状では、幾らかの金額をお支払いいただくことになります。MAPPLEのデータについては、基本的には本GISの中で使用することを前提としておりますので、ご了承ください。
なお、無償で作成したい場合は、基盤地図情報をおすすめしております。国土地理院に申請さえすれば無償で使用できます(申請方法はサポートにお聞きください)。