防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

日本の火山・世界の火山

日本の火山情報  火山現象の解説  火山災害の解説  世界の主要火山災害  リンクページ  用語集

主要火山災害一覧


モン・プレー火山 1902年 (西インド諸島)

1902年5月8日、約1ヶ月前から成長を続けていた山頂の溶岩ドームの一部が、爆発的崩壊をして火砕流を生じました。この噴火で麓のサン・ピエール市は全滅し住民約28000人が死亡しました。唯一の生存者は、警察の留置場に入れられていた囚人だけでした。
サンピエール市は火砕流の主流からははずれていました。堆積物の厚さは20cm以下しかありません。しかし爆風による建物の倒壊と、700℃を越える熱で発生した火災で、この都市は壊滅しました。噴火当時港に停泊していた汽船も転覆・炎上し、生存者とともに脱出できたのは17隻中わずか2隻だけでした。



[パプアニューギニア]
ラバウル火山 1994年噴火
[フィリピン]
ピナツボ火山 1991年噴火
[カメルーン]
ニオス湖 1986年ガス噴出
[コロンビア]
ネバド・デル・ルイス火山
1985年噴火
[アメリカ]
セントヘレンズ火山 1980年噴火
[西インド諸島]
モン・プレー火山 1902年噴火
[イタリア]
ベスビオ火山 79年噴火
[ギリシア]
サントリーニ火山 ミノア噴火
-約3,500年前
[アメリカ]
キラウエア火山
[イタリア]
エトナ火山
[フィリピン]
マヨン火山
[インドネシア]
メラピ火山

リストに戻る