防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

大規模地震対応消防計画

概要

 平成19年6月22日公布の消防法改正により、平成21年6月1日から大規模・高層の建築物等において、自衛消防組織の設置と防災管理者の選任及び消防計画の作成届け出が義務付けられることとなりました。消防防災科学センターでは、改正消防法の円滑な施行を目的に消防計画支援室を設置し、全国の消防本部及び事業所を対象として、消防計画に係る各種の有用な情報を提供しています。

1.消防本部向け技術支援

(1) 大規模地震対応消防計画審査マニュアルの作成・配布
 当センターでは、昨年「大規模地震対応消防計画審査マニュアル作成検討委員会」を設置し、消防機関向けの審査マニュアルの作成を推進しておりましたが、今般、「改正 消法に係る大規模地震対応消防計画審査マニュアル」(上巻)(下巻)が完成いたしましたので、4月〜5月にかけて各消防本部にお送りさせていただきました。
 本審査マ ニュアルには、災害想定例及び消防計画の作成例も添付しております。審査用はもとより、事業所指導用にご活用いただければ幸いです。

(2) 消防計画作成例について
 大規模地震対応消防計画作成例につきましては、現在「ホテル」「地下街」「病院」「百貨店」「複合用途」を作成しておりますが、「工場」「学校」等につきましても本 年度中に作成する予定です。完成しだい、印刷物を各消防本部にお送りさせていただきます。

2.事業所向け技術支援

(1)消防計画作成実務研修会の実施と今後の対応
 改正消防法の6月1日を迎えるにあたり、講義及びグループ別演習による具体的な消防計画作成の実務研修会を3月より全国15ケ所において実施しましたが、受講者の皆様には 大変ご好評をいただきました。
 今後、さらなる技術支援のための研修会、コンサルティング等を実施していく予定ですので、ご要望がございましたらお問い合わせく ださい。

(2)大規模地震対応消防計画作成マニュアル等 図書の販売について
 実際に消防計画を作成する際の要領・要点、各条文の主旨についてわかりやすく解説したマニュアル本が完成いたしました。内容の詳細、お申し込みにつきましては、以下PDF をご確認ください。
 また、用途別(工場、学校、病院、小規模事業所、等々)の作成例をご希望の方は、当センターまでお問い合わせください。

消防計画作成マニュアル申込み書(PDF)

消防計画作成マニュアル内容(PDF)

Q&Aのページへ

その他お問い合わせはこちら

お問い合わせの前にQ&Aをご覧ください。