防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

平成22年(2010年)梅雨期における大雨災害 写真報告

平成22年(2010年)梅雨期における大雨災害 写真報告

平成22年(2010年)梅雨期(6月11日以降)には、全国各地で大雨による洪水や土砂災害が多発しました。
総務省消防庁によると、7月16日19時30分現在、死者9名、行方不明者9名、負傷者16名、全壊18棟、床上浸水1,109棟といった甚大な被害が発生しています。
(財)消防科学総合センターでは、7月17日(土)から20日(火)にかけて、山口県山陽小野田市、岐阜県可児市、八百津町、広島県呉市、世羅町、庄原市、島根県松江市の状況を調査しましたので、写真報告します。
平成22年(2010年)梅雨期における大雨災害 写真報告(第1報)(PDF)を見る

平成22年(2010年)梅雨期における大雨災害 写真報告(第2報)(PDF)を見る






平成22年(2010年)梅雨期における大雨災害 写真報告のPDFをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、こちらから無償でダウンロードできます。