防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

平成20年(2008年)7月24日岩手県沿岸北部を震源とする地震災害 写真報告

平成20年(2008年)7月24日岩手県沿岸北部を震源とする地震災害 写真報告

  平成20年(2008年)7月24(木)午前0時26分頃、岩手県沿岸北部を震源とするマグニチュード6.8(暫定値)の地震が発生し、岩手県洋野町で震度6強(気象庁は、同年10月29日、震度6強を観測した旧大野村役場震度計による震度について、防災上取り扱われる震度の品質管理の観点から検討した結果、気象庁が発表する震度の品質としては、適切でないと判断し「不明」と扱うことにしました。11月4日追記。)、岩手県野田村、青森県八戸市、五戸町、階上町で震度6弱を観測しました。
  総務省消防庁によると、9月9日13時30分現在、死者1名、負傷者209名、住家の全壊1棟、一部破損318棟、火災2件といった被害が発生しています。
  (財)消防科学総合センターでは、7月24日(木)、被災地域の様子を調査しましたので、写真で一部をご紹介します。
平成20年(2008年)7月24日岩手県沿岸北部を震源とする地震災害 写真報告(速報)【PDF】を見る






  平成20年(2008年)7月24日岩手県沿岸北部を震源とする地震災害 写真報告のPDFをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、こちらから無償でダウンロードできます。