防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

北海道佐呂間町竜巻災害写真報告

北海道佐呂間町竜巻災害写真報告

 平成18年(2006年)11月7日(火)、午後1時20分頃から30分頃にかけて、開拓100年を迎えたばかりの北海道佐呂間町若佐(わかさ)地区を突然竜巻が襲った。気象庁によれば竜巻の強度は「藤田スケールで2以上」と考えられている。総務省消防庁によると11月21日18時現在、死者9名、重軽傷者29名、住宅の全壊10棟、半壊8棟、一部破損19棟、非住家被害40棟となっている。 (財)消防科学総合センターでは、発災翌日の8日(水)午後1時頃現地に入り、同日夜8時頃まで現地の状況を調査した。調査時点での被害の様子および現地で活動していた諸機関の状況について確認できたものを写真で報告する。


北海道佐呂間町竜巻災害写真報告(PDF)を見る



 北海道佐呂間町竜巻災害写真報告(PDF)をご覧になるには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerは、こちらから無償でダウンロードできます。