防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

1 火山の分布と特性

火山噴火の様式

 火山噴火の様式は、マグマの性質と密接な関係がある。
 ハワイなど玄武岩質の火山では、マグマはSiO2(二酸化珪素)が少なく、流動性に富み、割れ目から溶岩のしぶきを噴き上げたり、溶岩を流出させる噴火を行なう。マグマ中のSiO2が多くなると一般に粘性が大きくなり、浅間山や桜島のように爆発的な噴火が見られる(図1.1.5、表1.1.1)。
 この他、マグマの中の水蒸気や地下水などによる水蒸気爆発、マグマと海水などの接触によるマグマ−水蒸気爆発などの形式もある。
表1.1.1 噴火の様式とその特徴
図1.1.5 噴火の様式