防災展示場
消防防災GIS
災害写真データベース

1 地震の発生

日本付近の地震分布

 日本列島は、全体が環太平洋地震帯に含まれているが、詳しくみるとその中でも地震の分布にはむらがある。
 1885年〜1995年までの間に発生した、マグニチュード(M)6.0以上深さ100km以浅の地震を図に示す。東日本の太平洋岸に特に多いことがわかる(図1.1.5)。この他相対的に数は少ないものの日本の陸域にも多くの地震が起こっていることがわかる。
 (→海溝型地震)
 
図1.1.5 日本列島とその周辺のM6以上の地震(1885年〜1995年、深さ100km以浅) *1)